新主婦の生命保険選び:比較・保険見直し 申し訳ございませんが、上記サイトに移転いたしましたので、ご覧下さい

2011年07月23日

主婦保険を比較・見直しする方へ

保険選びに悩まれている方は数多くいらっしゃるでしょう。

このサイトでは私が実際入っている保険
医療保険死亡保険学資保険として入っている保険)をご紹介するとともに、
日々変わっている保険の中のオススメの保険、人気の資料請求サイト、無料相談保険会社など、
できるだけ皆様にお役に立てる情報を掲載していきたいと思います。

プロではありませんので、誤情報等ございましたら、ご一報いただけると幸いです。

また新情報、オススメ情報など皆様と共有できると嬉しいですので、ぜひお知らせ下さい電話

結婚した時に検討し加入した保険を再度検討するため「保険マンモス」のファイナンシャルプランナーに見直してもらいました。

結果、見直しなしでOKでした。

でも「保険マンモス」とっても親切で、細かく初心者にわかりやすく説明してくださいました。

しかも、え?いいの?って思うくらい、その後、催促の電話などはありませんでした。
でも本当に変更箇所があったら、変更をお願いしたいと思っています。

保険の基礎がわかりますので、サイトで勉強して、見直しを相談してはどうでしょうか?
とってもわかりやすく保険の基礎が学べます。おすすめです。

保険初心者の方はコチラのサイトでお勉強るんるん
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ビジュアル生命保険サイト『保険マンモス』⇒イラスト図表で保険を分かりやすく!売れちゃってる問題のあの商品とは!

新主婦の生命保険選び:比較・保険見直し
申し訳ございませんが、上記サイトに移転いたしましたので、ご覧下さい






posted by ジャッキーブラウン at 22:30| Comment(0) | 保険を悩まれてる方へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私が加入している保険

私の加入している生命保険を紹介します。
保険は個人の価値観と家族構成によって変わりますので、ぜひ参考としてご覧下さいグッド(上向き矢印)

家族構成 夫婦+幼稚園児1人+未就園児1人
ビル 主人 ビル
死亡保険
<東京海上日動あんしん生命>
@家計保障定期:保険料6,945円(63歳まで)補償額15万/月(65歳まで)
A長割り終身:保険料5,247円(65歳まで)補償額300万(終身保障)

医療保険
<アフラック>
BEVER HALF 終身医療:保険料4,120円(60歳から終身2,060円)補償額1万円/日(1入院60日・通算1,000日保障)(手術給付10・20・40万)

ブティック 妻 ブティック
死亡保障
<東京海上日動あんしん生命>
C長割り終身:保険料3,420円(60歳まで)補償額200万(終身保障)

医療保険
<アフラック>
DEVER HALF(終身医療):保険料3,800円(60歳から終身1,900円)補償額1万円/日(1入院60日・通算1,000日保障)(手術給付10・20・40万)

<AIU保険>
Eメディカル総合保険(ガン保険):保険料6,350円/年(10年定期)補償額5千円/日(無制限)(手術、通院、治療費保障あり)

サッカー 幼稚園児 サッカー
損害保険
<エース損害保険>
F幼稚園児総合保障制度という保険に幼稚園を通して加入しています。
保険料5,000円(一番安いタイプ)で賠償責任、傷害時の入院、通院、後遺傷害、死亡保障が多少ついています。
決めては食中毒、熱射病など幼稚園児にありがちな保障が一番安いタイプでも付加されていたからです。

他に学資保険用に主人の長割定期に入ってますが、それはのちほど、学資保険でご案内したいと思います。

月々約25,000円支払っていますね。これを高いととるか、もしもの為ととるか、人それぞれだと思います。
なのでじっくり考えて、調べて入りましょうね。損はしたくない!
私が加入している保険は同じ種類でも利率が良い保険に入っています
ぜひ参考にして下さい!!

新主婦の生命保険選び:比較・保険見直し
申し訳ございませんが、上記サイトに移転いたしましたので、ご覧下さい



無料で各保険会社の資料が一括請求できるおすすめサイト
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓






posted by ジャッキーブラウン at 23:11| Comment(0) | 私が加入保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

生命保険とは?(死亡保険と医療保険)

保険の加入や無料相談の前に、前もって知識を持っておきましょう。

まず資料請求したあとでも、資料請求前でも
死亡保険医療保険もわからない!という方も、
保険の種類を理解しましょう。

生命保険の種類には大きく分けて死亡保険医療保険があります。

死亡保険=死亡もしくは後遺症障害になった場合に給付される保険。

医療保険=病気や怪我などで病院に入院、手術をした時などに給付される保険。

この2つから、また細かく分かれていきます。

昔?は死亡保険を軸に、医療保険がつき、そして特約(オプション)として選んでいました。

例 生命保険=【死亡保障】+医療保険+特約(家族の保険やガン保険)
私もおすすめですが、死亡保険医療保険は別々に、そして家族も別々に加入するのが得策です。

理由は例えば
一部分を変更したい、解約したい場合、
全てを新しく加入しなければいけない場合がでてきます。


全てとは言いませんが大事な保険ほど別々に加入する事をおすすめします。
ですから、個々の特徴を理解して自分がどれだけ必要か検討して保険を選びましょう。

私が保険の基礎が良くわかった保険マンモスです。
1分で保険診断ができます。
これだけでも結構参考になりますよ
グッド(上向き矢印)

必要補償額シュミレーションもできます(無料)↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
生命保険の無料相談

新主婦の生命保険選び:比較・保険見直し
申し訳ございませんが、上記サイトに移転いたしましたので、ご覧下さい






posted by ジャッキーブラウン at 23:51| Comment(0) | 生命保険全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
南アフリカランドFX業者

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。